更年期について

更年期時期の夫婦生活

更新日:

更年期の症状のひとつ腰痛

閉経後に感じる性生活 女性の性器の衰えから

閉経を迎える時期になると、女性の身体は実に変化が大きくなる。
心と体の変化に加えて、本当に深刻な問題になります。
なかなか、人に相談出来る事ではないでしょう。

膣に関する事だから。
そして、夫婦生活にも大きく影響する事になります。

性生活は、特に個人差が大きいもの。
性生活がなくとも何ともない男性も多くなっているといいますが、男性は、年配になっても健康で元気であると、姓への欲求が減少する事は少ないとされています。
ですが、女性は年齢を重ねるにつれて、性欲といったものは徐々に衰えていくのが現実です。
その原因として、エストロゲンの減少が関係します。

エストロゲンの減少は、コラーゲンの減少に繋がります。
その結果、膣にも影響が生じてきます。
若い時のみずみずしかったお肌とは違ってきているのです。
こういった老化は、女性にとっては非常に敏感に感じやすいのです。
ちょっと、お風呂で石鹸を付けただけでも、ヒリヒリ感を感じる。
こんな事で、影響を感じてしまうのだから性生活等大変な負担になりますよね。

 

 

熟年夫婦の関係

こんな時、熟年夫婦の問題にぶつかって来るとも言えそうですね。
夫婦にとって、性生活は一種のバロメーターといった言い方も出来ると思いますが、あくまでも円滑な夫婦生活、性生活を送る為には、性生活よりも先に大切な事があると思いますよ。
女性側が、更年期を迎える時期にこうした事に気がつくようでは、残念です。
夫婦って、お互いにお互いを一番に大切にしていたいと思います。

夫婦の間に授かった子供がいる時、お互いに感謝の念を持ち続けて生活出来ている?
ご主人様は、奥様に対して心からの感謝の念を持っているのか?
日常の生活や出来事を、当たり前にしていないのか?
会社にいっている時間、奥様は貴方を支える為にどういった時間を過ごしているのか?

想像した事がありますか?
専業主婦って、年収が700万円程になると言います。
家庭の仕事だから、額面は0円です。
でも、ご主人を支える為に奥様は朝から晩まで沢山の雑事をこなしているのです。
まして、子供がいるご家庭等はなおのこと。

本当に、女性の一生は結婚をスタートさせる事によって、大きな変化を余技なくされる傾向にあるでしょう。
例えば、共働きの場合でも、まだまだ男性の家事参加の水準は非常に低い傾向にあります。
朝、起きて家族のご飯を作って家庭内の雑事を出来るだけ済ませたい。
そして、子供を保育園に送り届けて自分も会社へ。
そして、また保育園のお迎え、夕食、入浴と目の回る様な忙しさです。
こういった女性の現実が多くある中でも、まだまだこうした女性の大変さに気が付く事が少ない。
そんな社会であると思います。

こういった事が現実である中でも、熟していく必要性がありますが、ここでご主人様の支えがどれほどに助けになるか?
例えば、具体的に何かをしてあげる事が出来なかったとしても、ご主人からの真心からの一言があるだけで、奥様はどれ程救われる事か?
こういったコミュニケーションの大切さを実感します。

普段からのコミュニケーションが円滑に図れていて、更年期を迎える事が出来たら、女性にとっては、よしとしなければいけないと思います。
更年期の問題を考える時も、更年期から発進出来る問題って多くありますね。
性生活だけが、夫婦をつなぐ事ではないはず。
お互いに、自分の気持ちを伝える事が必要です。
更年期を迎える時期に、夫婦の亀裂の大きさに気が付く様な事がない様に。

 

 

更年期問題を考えてみる

今の女性は、とても強いと思いませんか?
断捨離なんて言葉もある様に、はっきりと自分の歩んでいくべき方向性をもっている女性が多くなっています。
我慢を続ける結婚生活を選ぶ事はしない。
シングルマザーで、頑張った方がよっぽど。
こんな考え方で、夫婦を終了するカップルもいるでしょう。
それだけ、女性にとっても生きやすい世の中になってきたという事も言えそう。

更年期の問題は、女性の生きる道
・夫婦とは?
・コミュニケーション能力
・人に対する感謝の気持ち
・尊重しあう事の大切さ
・家族とは?
挙げたらきりがないほどの問題提示が出来ると思います。

女性としても、男性(夫)を支えて行きたいと思います。
結婚して、夫を支える中において勉強になる事が沢山有りました。
きっと、結婚しないと分からない事だったと思います。

私の場合は、日常生活において、自分の配慮のなさ、至らなさに気が付く中で、自分をもっと成長させていこうなんて、日々の生活をする中で思います。
女性とは、元来向上心の強い物だと思います。
更年期問題を考える中にあって、1日1日の生活の大切さを実感しました。
笑顔で、ご主人を送り出す事の大切さ。
淡々と熟し続ける家事について。

 

 

お互いを尊重して感謝感謝で日々生活出来る

男性と女性しかいない世の中です。
お互いを尊重して、心からの感謝の念を持って生活したいものですね。
普段からのコミュニケーションがいかに大切な事か。
豊かな人は、沢山の人とコミュニケーションを楽しんでいる。
一度大きく開いてしまった夫婦の溝を埋める事は、非常に困難な事です。
普段から、お互いを尊重して感謝感謝で日々生活出来る。
そんな大きな心の器が肝心だと思います。
自分の思う様に奥さんが対応出来ない事で、不快に思う様な事は避けてくださいね。

更年期の問題から、心の問題を考える事も出来ますね。
時代は、まさに女性の時代になってきました!
女性を大切にできる企業が伸びている実態がありますが、これは家庭においても同じ事が言えそうです。
人を大切にすると、自分も大切にされるでしょ?
幼少期に教わった、そんな記憶がある事でした。

 

 

関連記事:更年期の症状の改善に、なぜ〇〇が効果があるのか。

 

 

 

 

 

-更年期について
-

Copyright© 更年期を上手に乗り切るためにできること , 2017 All Rights Reserved.